瀬戸内アートの島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イメージ
岡山県・香川県を玄関口に、
瀬戸内海には大小さまざまな島が点在しています。
都会の喧騒から離れ、
心癒されるスローな島旅に出かけませんか?
宇野港
犬島
直島
豊島
小豆島
高松
淀川テクニック「宇野のチヌ」撮影:中村脩

宇野港淀川テクニック

宇野港にたたずむカラフルなチヌ(クロダイ)のオブジェ。
実は、周辺の沿岸や児島港で集めたゴミや漂流物から作られています。流れ着いたものが一体となって、新たな作品として命を吹き込まれた作品です。
宇野港にはチヌの他にも様々な作品が展示されています。
離島へ渡る前に、周辺を少し散策してみては?

犬島「家プロジェクト」A邸  /  荒神明香「リフレクトゥ」2013 /  写真:Takashi Homma

犬島リフレクトゥ

妹島和世さん設計の透明なアクリルで作られた空間。中に立つと、造花で彩られた美しい模様が目の前に広がります。模様は木々が広がる周辺の景色に合うよう、赤を多めに配色。上下対称に色彩が広がる様子は水面のようで、自分が海に浮いているような感覚になります。

犬島精錬所美術館 /  写真:阿野太一

犬島犬島精錬所美術館

犬島に残る銅製錬所の遺構を保存・再生した美術館で、「在るものを活かし、無いものを創る」というコンセプト。「遺産、建築、アート、環境」による循環型社会を意識した、新たな地域創造のモデルとされています。

草間彌生「赤かぼちゃ」2006年 直島・宮浦港緑地

直島赤かぼちゃ

『太陽の「赤い光」を宇宙の果てまで探してきて、それは直島の海の中で赤カボチャに変身してしまった』と作者である草間彌生が語った、直島の象徴的な作品。かぼちゃの中は空洞になっており、中に入ることも出来ます。

直島パヴィリオン 所有者:直島町 設計:藤本壮介建築設計事務所

直島直島パヴィリオン

建築家 藤本壮介が直島の港付近に完成させた幾何学的オブジェ。 7mの多面体の中に出入りすることができ、ホワイトメッシュの模様を通して直島の風景を眺められます。瀬戸内国際芸術祭2016のプロジェクトの一環。

安部良「島キッチン」 撮影:中村脩

豊島島キッチン

豊島の集落の空き家を設計・再生した、「食とアート」で人々をつなぐ事を目的とした作品。豊島のお母さん達が作る、島の食材を使ったメニューで、「食」を切り口に豊島を満喫できるスポットです。ワークショップやイベントも行われます。

トビアス・レーベルガー「あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする(日本フランチャイズ・バージョン)」撮影:中村脩

豊島あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする

海辺の古民家とアートが融合した空間「イル ヴェント」内の作品。カフェ利用が可能で、アート作品の中でのカフェタイムが楽しめます。不思議な空間の中で、日常と非日常の融合をお楽しみください。

エンジェルロード

小豆島エンジェルロード

「天使の散歩道」と呼ばれ、潮の満ち引きの関係で、1日に2回だけ道が現れる人気の観光スポットです。大切な人と手を繋いで渡ると願いが叶う、「恋人の聖地」と言われています。隣の丘には「約束の丘展望台」があり、永遠の愛を誓い合う恋人たちが鳴らす鐘の音が響きます。

道の駅 小豆島オリーブ公園

小豆島道の駅 小豆島オリーブ公園

瀬戸内海を見渡す丘に、約2000本のオリーブ畑が広がる道の駅。中に建つギリシャ風車が、地中海を思わせます。オリーブオイルを楽しめるカフェや小豆島特産品を揃えた売店のほか、魔女の宅急便ロケセットも設置。風車をバックに、魔女のほうきでキキになりきって記念撮影♪

栗林公園

高松栗林公園

国の特別名勝に指定された、緑あふれる美しい庭園。過去にはミシュラン3つ星にも選定された、高松の人気観光スポットです。また、中の湖を巡る船に乗ることもでき、湖上から四季折々の風景が楽しめます。散策の後は庭園を眺めながらお茶屋で一服するのがおすすめ。

Liminal Air -core-

高松Liminal Air -core-

高松港に建つ、高さ8メートルものアート作品。カラフルな柱の一部は鏡になっており、周囲の港や海などの風景を映し出します。見る位置や時間帯により、様々な表情を見せます。ここが、四国から瀬戸内の島々へ渡る玄関口となっています。

瀬戸内には現代アートと融合した島がいっぱい

瀬戸内海に浮かぶ直島、豊島、犬島などの島々は、現代アートと融合したスポット。
3年に1度、現代アートの祭典 瀬戸内国際芸術祭も開かれ、いま世界的にも注目を浴びている場所です。

瀬戸内の島々は単なるアートの展示場ではありません。
それぞれの島で、現代アートや建築を通し、自然や特有の文化を活かした地域づくりに取り組んでいます。
アートや建築を通じて、瀬戸内の島々に活力を与え、
瀬戸内海が地球上のすべての地域の『希望の海』となることを目指して、
「ART SETOUCHI」一連の活動を展開しています。

ぜひあなたも、日々の喧騒から離れてアートの世界へ浸る旅へ出かけてみませんか?